WING日記

BLOG

8

WING SUMMER SCHOOL 2021

日々の記録

3日間のサマースクールが終わりました。

最終日はいつもしっとりとした時間が流れます。

楽しかったねのおしゃべり
また会おうねのハグ
別れの涙

子どもたちは3日間の写真を貼った 思い出ボード と共に帰って行きました。

この短い時間の中でも心を開き、思いっきりあそび・学び、いろんなことにチャレンジしてくれたように思います。

江津湖でのあそび

虫取り

釣竿を使わない魚釣り

理科実験

高学年の学習タイム

お菓子作り

思い出ボード作り

 

善さんが始まりの会の際に、以下の言葉を述べました。

いつもおとなしい子も、わ〜ってはっちゃけていいよ
元気な子はおとなしくなってもいい
変わっていいよ

私はこの言葉が大好きです。どんな自分も受け入れてもらえる、そんな温かさを感じるのです。

 

この3日間で印象的だったのは、あちゃみやスミスのワークの時の子どもたちの変化。

あのキラキラとした表情は私の心に焼きついています。

僕もやりたい!
すごい!
本で見たことあるよ!

 

私たちWING SCHOOLには、子どもたちが「楽しい」を感じられるよう、サポーター的役割があると感じています。

いずれは自分で楽しめるように、周りを楽しめられるように、まずは「楽しい!」と心を弾ませる。

楽しませてもらうのではなく、自分で楽しくすることができる子は、WING SCHOOLの目標である「幸せな未来を築く力」を持つことができるのではないかと思っています。

来年の夏も楽しみにしています😊

サミー

そのほかの日記

Facebook

応援をお願い致します。

PAGE TOP