スローガン「自分の翼を育もう」

理念

 私たちは、子ども達が「幸せな未来を築く力」をつけるための理想の教育を追い求め続けます。安心感・幸福感のある家族的な「幸せ空間」を創り、関わる全ての人々の「やりたい!」という感性を大切にし、一人一人が自分らしく輝いて生きていける「新しい時代」を築いていきます。

WING SCHOOL理念を読む

めざすスクール像

  • 子ども達が「幸せな未来を築く力」をつけるための理想の教育を追い求め続けるスクール
  • 安心感・幸福感のある家族的な「幸せ空間」に包まれたスクール
  • 「やりたい!」という感性が大切にされるスクール
  • 一人一人が自分らしく輝くスクール

育てたい子ども像

  • 自分らしくエネルギー値高く生きるための「感性」が開かれている子ども
  • 学習や様々な体験を通して「知性」を磨く子ども
  • やりたい!に基づき何度も企画・運営を繰り返し「プロジェクト力」をつけた子ども
  • これら「感性」「知性」「プロジェクト力」の三層で「幸せな未来を築く力」をつけた子ども

WING SCHOOL独自の教科「プロジェクト型学習」

  • なにを?
  • なんのために?
  • どこで?
  • どうやって?

 自分で考える教科です

 そのねらいは;

 自分の「やりたい!」分野で、その道のエキスパートと繋がりながら、準備・企画→本番・当日→反省・分析の3ステップを繰り返し行い、夢や希望を実現する「プロジェクト力」をつけるための学習です。

 スクールの概要

  •  義務教育学校 (将来高等部併設を検討中)
  •  2018年4月8日開校
  •  運営主体:一般社団法人WING SCHOOL
    •  学校法人WING SCHOOLへ移行予定.
  •  校舎:熊本市中央区出水1丁目(本校舎)&出水2丁目(中学校舎)
    •  県立図書館斜め前・市立体育館近く・市立体育館前電停徒歩2分・江津湖近く
  •  2020年度クラス編成:
    •  4クラス(小1・2年、小3・4年、小5・6年、中学1〜3年)
    •  1クラス・約16名
  •  スクール費
    •  入学金:10万円(分割納付可)
    •  授業料:月5万円
    •  管理費:月1万5千円(教材費・給食費・施設管理費・保険)
       

 教育活動(方針)

 子ども達が自分らしく輝く教育空間づくりのため、WING SCHOOLでは以下の3つの教育活動を大切にします。この三層で、子ども達が「幸せな未来を築く力」をつける教育を目指します。


 (1)感性

 子ども達は皆「自分らしさ」という天才性を持っています。野菜で例えると、人参も大根も100%自分らしくエネルギーを本来持っています。しかし、畑が農薬だらけや化学肥料だと体に良くない野菜になってしまいますし、人参なのに大根になれ!や時期じゃないのにいま花を咲かせろ!というのも無理です。野菜が土・水・風・空気など自然エネルギーに満たされたステキな畑では、とても元気に育つように、WING SCHOOLはそんなステキな畑のような教育空間で一人一人の感性を開き、エネルギー値高く生きる子ども達を育みたいと願っています。

ー 自然体験(川遊び・林遊び・花や虫など)を通して感性を育みます。
ー スタッフも子ども達もニックネームで呼び合う安心できる環境で伸びやかな子ども達が元気に過ごせる空間を築きます。
ー オーガニック食材や調味料などにこだわり、安心安全美味しい給食で子ども達の心と体を満たします。
ー 熊本で最も活躍されている臨床心理士である岡崎光洋先生にスクールカウンセラーをお願いするなど、子ども達や保護者さんの心のケアも大切にします。

 (2)知性

 国語・数学・理科・社会・英語等々、教科の学習をWING SCHOOLでは「知性」を高めるための授業を目指し大切にしています。また、自分の好きな分野がはっきりしている子には、専門性という形で「知性」を高めることも目指します。

ー スタッフはセミナーや本などで積極的に学び、日本トップクラスの講師もお招きし、より良い学習環境を築けるよう研修に励みます。
ー 開校2年で私立中学受験性5名(ルーテル中学・マリスト中学・学園大付属中学)全員合格など、受験にも対応した授業を目指します。(2020年1月21日現在私立高校も全て合格しています)

 (3)プロジェクト力

子ども達は、自分自身の興味関心に合わせてプロジェクト型学習に取り組みます。

  •  料理を楽しみたい
  •  イルカの飼育員になりたい
  •  お店を経営したい
  •  木の小屋を自分で創りたい
  •  海外旅行に行きたい、等々

  スクールの枠を飛び越え、その道の達人と繋がりながら体験していきます。そして、それらの体験を通して役に立つスキルやメンタルを身につけます。
 中学生・高校生になれば、そこから将来の仕事に直接結びつく子も出てくると感じています。プロジェクトでもし収益が上がれば、それを授業料に充て、「自分の学費を自分で稼ぐ」ことも可能なシステムにします。親の経済力や大人が用意した奨学金に頼らず、もし自分のプロジェクトで学費を稼げたら、それは最高の「起業家精神育成」になるでしょう。

 修学旅行では、自分たちで「企画・準備」→「当日・本番」→「反省・分析」の3ステップを体験します。

  •  どこへ?
  •  なぜ?
  •  どうやって?
  •  何をしに?
  •  必要経費
  •  交通手段
  •  旅程など

 様々なことをプロジェクトとして取り組みます。必要経費をどうやって集めるのか?海外から県内まで、プロジェクトの成功具合によって結果責任もともなうチャレンジです。
 このように、WING SCHOOLでは様々なイベントを子ども達の学びの場としてとらえ、「夢実現」の力を育みます。

 


WING SCHOOL カリキュラム

 中学生

 午前 教科の授業
 給食 自然食給食
 午後 プロジェクト型学習・WING TIME(芸術活動等)・全校遊びなど

 小学生

 午前 教科の授業(高学年)・自然体験や工作など(低学年)
 給食 自然食給食
 午後 プロジェクト型学習・WING TIME・全校遊びなど(高学年)
    国語・算数・WING TIMEなど(低学年)